手ぬぐい 蝶

T-692

蝶  (T-692)

販売価格(税別)
¥1,000
在庫状態 : 在庫有り


蝶を題材として用いた歴史は古く、奈良時代の頃すでに衣裳や 道具に使われている。有名なものでは正倉院御物裂に「紺地花 弁蝶文綿」などがある。形がやさしく、色が美しいので広く用 いられている。蝶は霊魂がこの世に現れるときの姿であるとの 言い伝えもある。
約37×118cm 日本製 綿100% 伝統工芸〔注染〕のため、お使い始めに汗や摩擦で色が移る場合がございますのでご注意ください。
お洗濯の際は単独で、たっぷりの水で手洗いしてください。浸け置きはお避けください。

オプションを指定してください。
名入れ文字(※複数枚の場合はコンマで区切ってご記入ください)
文字色
数量

関連商品

norennaire

リニューアル記念セール!

  1. 絽の涼しげなちりめんです。 ラスト1枚! 品質/絹100% サイズ/約45cm…

ランキング

のれん名入れ

noren-naire

制作例

制作例
ページ上部へ戻る